ブログ

世田谷区 胃がん検診 胃カメラ

令和2年4月1日から、当院では世田谷区の胃カメラによる胃がん検診を施行します。

 

世田谷の胃カメラによる胃がん検診は、

50歳以上の世田谷区民の方に対して2年に一回受診することができ、ご本人の負担費用は1500円になります。

(鎮静剤を使用する場合は、別途追加料金が必要です)

 

以下の方は、世田谷区民の胃カメラ検診から対象外となりますので、通常の保険診療で検査致します。

世田谷のホームページ(クリックするとリンクします)

から主な検診対象外項目を抜粋しております。

詳細はこちらをクリックしてご確認ください。

 

  • 前年度に区の内視鏡検診を受診の方
  • 胃疾患で受療中の方(ピロリ除菌中の方を含む)
  • 胃全摘出術後の方
  • 呼吸不全のある方
  • 重篤な不整脈などの心疾患のある方
  • 明らかな出血傾向またはその疑いのある方(抗血液凝固剤使用者)
  • 血圧が極めて高い方

 

まとめると、胃カメラによる検診は、50歳以上で、特に重大な疾患のない方が2年に1回受診できる、ということになります。

区民検診に該当しない方はもちろん保険診療で検査が可能です。

 

申し込み要項につきましても、区のホームページの最後の方に記載されておりますので、どうぞご参照ください。

当院での検査の現時点での運用方法ですが、

世田谷区に胃カメラの検診の申し込みをしていただき検査当日に用紙を持参してください。

検査日は可能であれば、事前にお電話か、ネットから予約していただきますようお願い致します。

12時間絶食状態であれば、当日検査も、飛び込みでの検査も可能です。

 

ピロリ菌の啓蒙、除菌療法の一般化がすすみ、胃がんは近年減少傾向にあります。しかしながら、胃がんは依然、日本人の死亡の上位を占めています。これを機会に受診しましょう。

 

当院では

・すぐに予約できる内視鏡(胃カメラは当日可能、大腸カメラは翌日可能)

・鎮静下(眠ったまま)での楽な検査

・土日検査可能

・胃大腸の同時検査施行可能

 

検査体制のマンパワー、ソフト面およびハード面の両方を整備し、上記の体制を可能としております。

世田谷区の胃がん検診、胃カメラにつきまして、桜新町・用賀の『せたがや内科・消化器クリニック』までどうぞお気軽に受診してくださいますようお願い致します。

病気についてブログ
Share on

ご予約・お問い合わせ

現在、受診患者様の増加により、
ご予約が大変取りにくくなっております。
皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

                   

電話でのお問い合わせ、ご相談はこちら

03-3428-1107
受付時間
月火木金
(9:00 - 11:30 , 14:30 - 17:30)
土・第1,3,5週日曜(9:00 - 11:30)
※日曜日 事前予約制
検 査
12:00 - 15:00(月火木金のみ)
休診日
水曜(院長 / 虎の門病院外来)| 第2,4日曜 | 祝日