ブログ

年末年始の過ごし方

皆様は残り少ない2019年いかがお過ごしでしょうか?

 

虎の門病院消化器外科から

令和元年の12月3日に開業する、という決断を下した僕にとっては忘れられない年になりました。

方々からのご支援のおかげで無事に年を越すことができそうです。

 

 

さて、クリニックですが、2019年は12月29日まで診療。

年明けは1月4日から通常診療開始です。

 

 

僕個人の年末年始は、12月29日、30日、1月3日、1月5日が当直です!

驚かれる方もいらっしゃるかと思いますが、実はこれでも今年は年末年始の当直は少ないのです。

今までの僕から考えると、12月 1日から2日まで3日間休みが続く状況は、『奇跡』です。

 

つい3年前までは、12月31日か1月1日は必ずどちらか当直でしたし、連直の日もありました。

群馬との県境、埼玉の医療過疎地区の救急病院で一晩中、救急車に対応してた年も何度も経験しました。

 

さらに時間を遡ること15年前。医学部在学中の学生時代のマクドナルドのマネージャー勤務時。お正月の札幌では必ず12月30日~1月3日まで連日勤務。

これを18歳のころから4年間繰り返していました。ちなみに20歳の成人式もマクドナルドの店長代理勤務で参加できませんでした。

参加できませんでした、というより、マックで働くのが大、大好きで参加しませんでした。

札幌駅の地下街にあるお店でしたので、年末年始は初売りや初詣など日中の客足が倍以上に増加し、通常営業とは全く違う客動線になるので刺激的な時期。いつも見ている景色が全く変わるのです。

その微妙な空気を感知し、ピーク時にも待ち時間を極限まで減らして、高品質な商品を温かい接客で提供し続けるマインド。

年末年始が来ると、必ずマクドナルドのことを思い出します。

超多忙の中でも、フロアーや厨房で働いている同僚の皆の笑顔が浮かんできます。忙しさの中にもキラキラと輝き、充実した青春があったなぁ。

20歳前後で経験させていただいたマクドナルドの店長代理としての経営。

世界中の誰もが知っている飲食店。

その経営ノウハウ。

実はマックの店舗運営はクリニックのそれと非常に近接していて、15年越しに大きな経験となっていることを最近、特に実感しています。まだうまく自分の中で醸成できていないので、上手な表現が見つかりません。この点については、どこかでまた書きます。

 

 

さて12月29日は39回目の誕生日。

なぜか、この12月29日は10年連続当直です。

 

 

 

 

そして、もちろん今年も当直です。

記録更新中!ということになります!

ブログ
Share on

ご予約・お問い合わせ

                   

電話でのお問い合わせ、ご相談はこちら

03-3428-1107
受付時間
月火木金
(9:00 - 11:30 , 14:30 - 17:30)
土・第1,3,5週日曜(9:00 - 11:30)
検 査
12:00 - 15:00(月火木金のみ)
休診日
水曜(院長 / 虎の門病院外来)| 第2,4日曜 | 祝日