ブログ

台風15号

9月上旬に猛威をふるった台風15号。被害にあわれた千葉県は本当に大変でしたし、今も大変だと思います。あの日から約2週間たった昨日、市原に内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)と腹部超音波検査に行ってきました。

僕は何年も前から小湊鉄道を利用して定期的に市原の病院に内視鏡に行っているのですが、そこの病院の方に15号の被害の大変さをお聞きしました。数日間にわたって停電により病院機能が停止したこと、病院は幸いにして人命に関わるような大きな被害はなかったとのこと。決して都会とはいえない、田舎の病院ですが、何年も通っているので愛着のある場所。地域の患者さんのことを優しく考え、住民に支持されている素晴らしい病院です。ひとまず安堵しました。しかしながら、完全に立ち直ったとはいえず、近隣には青いビニールシートを張った屋根が散見されました。職員の皆さんから東京はどうでした?とたくさん聞かれました。よっぽどこの地区が大変だったのでしょう。

この日は特に、『今日の自分にできることは、内視鏡をすこしでも楽に、確実に施行する。そして元気も分けてげることだ』、という普段とは少し違った気概で勤務しました。少しでも復興の支えになりたい。まだまだ大変な方は多くいらっしゃると思いますが、無理をせず暮らしていただきたいと思います。千葉県の一早い復旧を心から祈っています。

『せたがや内科・消化器クリニック』は千葉を応援しています!

ブログ
Share on

ご予約・お問い合わせ

                   

電話でのお問い合わせ、ご相談はこちら

03-3428-1107
受付時間
月火木金
(9:00 - 11:30 , 14:30 - 17:30)
土・第1,3,5週日曜(9:00 - 11:30)
※日曜日 事前予約制
検 査
12:00 - 15:00(月火木金のみ)
休診日
水曜(院長 / 虎の門病院外来)| 第2,4日曜 | 祝日